ホラー小説を読み終える時間帯



眠る前に怖い小説を読むのはやめた方がいい、と思いつつも、昨夜は読み始めたホラー小説があまりに怖くて途中でやめられず。夜中過ぎまでかけて一気に最後まで読んでしまったのですが、読み終えましてもなんとも体に纏わり付くような怖さが残ってしまいまして。
えーん、このまま眠ったら魘されてしまいそう、と、別の小説を読み始め、怖さが消えるまで読み続けましたら、窓の外からチュンチュンと鳥の囀りが聞こえる時間に。ということで今日は寝不足。やはり怖いお話は、読み終えるのが真夜中にはならないよう、考えて読み始めるようにいたしませんと。